▼2013年8月のニュースです。

「生活習慣病」 刺激から守って「胃腸病」を解消

 たかが胃のもたれぐらい……などと侮っていると、胃がんなどのとり返しのつかない病気であるかもしれません。最近で・・・

「生活習慣病」 自分の膵液で臓器を傷める「膵炎」

 膵臓は、血糖を調節するホルモンの分泌を担っているとともに、たんぱく質・脂肪・糖質の消化を助ける酵素を分泌する・・・

「生活習慣病」 心臓と血管の力関係によって変動する「高血圧」

 厚生省の統計によると、高血圧症の人は人口の約20%といわれています。これは5人に約1人が高血圧症という勘定。・・・

「生活習慣病」 脳動脈が詰まったり破れたりする「脳卒中」

 がん、心臓病とならび、3大成人病とされてきた脳卒中。第1位の座をがんに譲りはしたものの、今でも患者数のきわめ・・・

「生活習慣病」 日常の働き過ぎが「肝臓病」を重篤にする

 肝臓病というと、お酒の飲み過ぎと思っていませんか。実は肝臓病のなかでアルコールと因果関係のあるものはわずかで・・・

大人のアトピー性皮膚炎には美容皮膚科で精神的にもケア

 かつては乳幼児期に発症し、思春期には治ることが多かったアトピー性皮膚炎。アトピー性皮膚炎の患者は500万人前・・・

ページトップへ