▼2012年5月のニュースです。

途中下車して駅のトイレに一目散、 過敏性腸症候群(IBS)ってどんな病気?

 CMにも登場し、話題になっている過敏性腸症候群(IBS)は、大腸や小腸に異常はみられないものの、下痢や便秘な・・・

保険適用の唯一の“やせ薬”、食欲抑制剤「マジンドール」

肥満は慢性疾患のひとつ。だから、一時的に薬を服用しても治るわけはありません。実際、肥満は慢性的に薬物治療を行う・・・

感染を知らず、発症して初めて知る 「いきなりエイズ」が深刻化

HIVに感染しても、大半は10年程度の潜伏期間を経てエイズを発症します。発症までの期間、自覚症状がほとんどない・・・

ページトップへ